>>視力を良くするのは眼球運動だけじゃないんですよ?<<

質問Q&A

ピンホールアイマスクは視力回復の効果ありますか?




質問の答えが記事になっていた
ので以下にまとめて書いていきますね。



本格的な近視、遠視、老視の根本的な解決
にはなりません。仮性近視なら眼科一番
いいようですね。



ピンホールを使うことと眼を細めてみること、
焦点深度を深めてピントを合わそうというなら
この二者に差異はないので、なんで眼を細める
ことを勧めないのか不思議です。



ピントを合わせないで済む方法がピンホール
マスクであれば筋肉はより落ちるのでは?



幾つか疑問がでてきますね。

他にもいくつか・・・

アイマスクを付ければ「目の周りが蒸れる」
のですから、その程度のドライアイ予防効果は
あるかもしれません。ですがこれは個人差の大きい
話で、あなたが仮にドライアイを予防できたとしても、
それは偶然の域を出るものではありません。

蒸れる方法なら他にも・・・?


ピンホールアイマスクは、カメラの「絞り機能」
と同じ原理でピントの合う範囲を広めてくれる
ツールです。「絞りを絞って使っていたらカメラ
の性能がよくなった」なんてことがない以上、
同じことが人間で起こる道理はないといえます。



うーんあまりって
感じでしょうかね?




マジカル・アイは視力回復に効く?




マジカル・アイとはどうも
3Dの立体本みたいですね。
結構有名な本です。わたしも買った記憶が・・・



立体視で見ていると楽しいのですが
コツがいるので習得するのに時間が
かかるのが難点ですね。



実際これは毛様体の柔軟性回復につながって
いくようですね。目は外から来る光を水晶体
経由で調整するようです。



このレンズの厚さを調節することで近くの
場所に焦点を合わせたり、遠くに焦点を
合わせたりします。



毛様体とはこのレンズの厚みを調整する働き
があります。パソコンやゲームなど近距離
ばかり見ていると毛様体が筋肉疲労を起こす
ために視力が悪くなるのです。



マジカル・アイで3Dを見る訓練をすると
毛様体の柔軟性が回復し視力が戻ってくる
というわけですね。



運動せずに硬くなった体で柔軟体操すると
筋肉がほぐれて柔らかくなるのと一緒です。



立体視にはより距離に3D画像を結ぶ
クロス法と遠距離に像を結ぶパラレル法の2種類があるそうです。どちらでも毛様体
の柔軟性を回復する効果が期待できます。



3Dで視力が回復するといいますがホント?




3Dで視力が回復するといいますが
本当でしょうか?



3Dは視力維持にはいいようですね。
視力回復にはどうも難しいようです。



例えば視力回復の3Dの本があります。
ページをめくるとたくさんの絵の具を混ぜた
カラフル模様がでています。



この図をじっと眺めていくようです。
一度は見たことはあるのではないでしょうか?



根気が要りますが、見ていくと一つの絵が
浮き出てきます。つまり3Dですね。
ある方は目が疲れたときに見て効果あった
ようですね。



よく見えるように目を上下左右に動かす
のでこの筋肉がいいようです。



また一日5−10分で3ヶ月で結果が出た
なんて方もいますね。40代だったそうです。
ホントであればもっと若ければいいかもしれ
ないですね。



眼科では3Dは目を鍛える方法だそうです。
なので合わない人もいるいうことです。
人によりけりなのでしょうかね。



Copyright (C) 視力回復を40代から手術以外の方法で!. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。